無料相談・無料手続き・無料サポートで留学に集中できるサポートをするゴリラエデュ!

オーストラリア情報

本文に飛ぶ
050-3136-5471
ご相談は気軽くに 09:00~18:00


オーストラリア情報 Austria info
トップページ | オーストラリア情報

オーストラリア情報

1. オーストラリア基本情報

基本情報

→ 正式名:オーストラリア連邦(オーストラリアれんぽう、英語: Commonwealth of Australia)
→ 国歌:アドヴァンス・オーストラリア・フェア
→ 国旗:左上にイギリスとの繋がりを象徴するユニオンフラッグを、旗竿の反対側に国土が南半球にあることを象徴する南十字星を、そして左下に6州1準州による連邦を象徴する七稜星を配している。
→ 首都:キャンベラ
→ 最大の都市:シドニー
→ 地方自治体: New South Wales(ニューサウスウェールズ州)、Australian Capital Territory(オーストラリアン・キャピタル・テリトリー、首都特別地域)、Victoria(ヴィクトリア州)、Queensland(クイーンズランド州)、South Australia(サウスオーストラリア州、南オーストラリア)、Western Australia(ウェスタンオーストラリア州、西オーストラリア)、Tasmania(タスマニア州)、Northern Territory(ノーザンテリトリー、北部準州)に分かれている。
→ 公用語:英語
→ 時間帯:UTC +8 から +10(DST:+8 から +11)
→ 通貨:Australian Dollar(AUD、AUD$、豪ドル)、硬貨(5/10/20/50 cents & $ 1/2)、紙幣($ 5/10/20/50/100)
→ 国際電話番号:61
→ 電圧:240V(100 - 240V兼用の電気製品だと変換プラグだけで両国で使える。)

 

2. 現地サポートサービス

→ 無料学校相談、学校申込み無料手続き
→ 銀行口座・携帯電話の開設
→ タックスファイルナンバー申込み
→ ブリスベン空港ピックアップ
→ 宿泊先の相談
ブリスベン・ゴールドコースト学校ツアー(1日2-3か所の学校を2日間ツアーする)

 

3. 渡航前に準備すること

重要なもの
→ パスポート(有効期間確認して下さい。)
→ 航空券・E-チケット(E-チケットを印刷して持って下さい)
→ 入学許可書(CoE)
→ 携帯のシムロック解除(使い慣れた携帯をシムだけ買って使える。)
→ オーストラリアドル(最初に必要な最低限のお金を持参ください。)
→ クレジットカード(万が一のためにVisa、MasterCardをもっていってください。)
→ 筆記用具(ペン一本ぐらい用意すればいいです。)

役に立つ・便利なもの
→ 書類コピー(重要な書類・カードなどをコピーして置く紛失した場合役に立つ。)
→折りたたみ傘(急な雨などがある。日本より質が悪いので、1個持っていた方がいいと思う。)
→ パソコン(オーストラリアで購入すると英語版のキーボードでレポートなどに使いにくい可能性もあるので、使い慣れているのがいいと思う。)
→ 薄目の上着(飛行機内で必要。日本より暖かい気温で機内は冷房が強い。特に女性には必要だと思う。)
→ サングラス、帽子、日焼け止めなど(オーストラリアの強い日差しと紫外線対策が必要。)
→ 英文の処方箋(持病を持っている方は用意して下さい。)

 

4. オーストラリア入国審査・税関の流れ

入国審査には2種類がある。1) 審査官と対面する方法、2)自動化システムを利用する方法である。1)は普段どの国に行ってもある方法で、2)は最近増えている方法であるオーストラリアも2015年よりほとんどの重要都市の国際空港に導入されている。自動化システムの利用は時間も短くなり、今まで余計に使われた時間が無くなった。しかし、それを利用するためにはICパスポートが必要で16歳以上の渡航者が対象である。
もし、入国のスタンプがほしい方は「All Other Passport Holders」に進み、震災間と対面する方法で審査を受けてください。

 

5. ImmiAccount作成方法マニュアル

Picture1.jpg

ImmiAccountとは、オーストラリアの移民局のオンラインシステムとして、ほとんどのビザ申請がこのシステムの中でできる。一度アカウントを作るとオンライン上でビザ申請から支払い、現在状況まで確認ができる。

移民局のホームページに入り、「Create ImmiAccount」をクリックする。


Picture2.jpg

 

→ Individual選択してください。


Picture3.jpg

 

→ Submit

 

6. オーストラリアの教育・資格制度

オーストラリアは州によって教育制度が若干異なる。10年生までの義務教育課程が終わったら、就職と進学に分かれて進路を決める。多数の学生は進学を考え、11年・12年生まで進学します。下記は、日本とオーストラリアの教育課程を比較した表である。

Japan Age Australia (QLD)


6
Kindergarden
小学校 1年生 7 Year1 初等教育
Primary School
(プライマリースクール)
2年生 8 Year2
3年生 9 Year3
4年生 10 Year4
5年生 11 Year5
6年生 12 Year6
中学校 1年生 13 Year7 中等教育(前半)
Junior Secondary School
(ジュニア・セカンダリースクール)
2年生 14 Year8
3年生 15 Year9
高校 1年生 16 Year10
2年生 17 Year11 中等教育(後半)
Senior Secondary School
(シニア・セカンダリースクール)
TAFE
or
専門学校
3年生 18 Year12
就職・進学
大学 就職


オーストラリアは日本と違ってAQF(Australian Qualifications Framework)によって資格のレベルが分かれている。


資格・学位 期間 英語入学基準
 TAFE
/ 専門学校
Certificate I 4-6ヶ月 IELTS 5.5
Certificate II 6-8ヶ月
Certificate III 約1年
Certificate IV 1-1.5年
Diploma 1.5-2年
Advanced Diploma 2-3年
大学学部 3年 IELTS 6.0-7.0
Honours Year 1年 IELTS 6.5-7.0
大学院 通常6ヶ月 IELTS 6.5-7.0
Graduate Diploma 通常1年
Masters Degree 通常1-2年
Doctoral Degree(PhD) 通常3年

* 期間・英語基準などは、学校により若干異なる場合もある。

 

7. オーストラリア大学進学のプロセス

→ 無料相談:まずは無料相談を利用して聞く。
→ 学校・コース:留学したい学校とコースを決めて条件などを確認する。
→ 入学志願準備:必要な書類などを用意し、入学志望を出す。
→ 入学許可書:入学の許可書を学校より貰う。
→ 学生ビザの申請:必要な書類がそろえたのでオーストラリアで留学・滞在するのに必要な学生ビザを申請する。海外留学生保険(OSHC)、健康診断、CoE、学業計画書などの書類で審査する。
→ 学生ビザ取得で完了


8. オーストラリアでの携帯使用

ストラリアのプリペイド携クレジットカドを持っていない方や、基本料金をいたくない方、レンタルだとしてしまうかもしれないと思う方は、月の基本料金が無料で、使用した際に通話料金が課金されるプリペイド携電話が良いでしょう。最初にプリペイド携電話セット($80程度~)を購入します。本体、充電器、シムカドが付いており、電話社に電話か、携電話社のホムペジより登設定をします。通話料が少なくなってきたらプリペイドカドを購入し追加します。月の基本料金が無料で、使用した際に通話料金が課金されます。

ストラリア日系レンタル社利用:最初に電話本体のレンタル料を支い、後は月の基本使用料を支っていきます。お申しみ期間、機種によっては、電話機レンタル代金無料システム、月の基本料金分の通話料無料システム、日の無料通話システムなど全てが適用されます。

SIMプリペイドSIMドを購入:オストラリアの携電話の代理店でSIMド、または現地携帯会社でプリペイドSIMドのみ購入し、日本から持ちむ携電話機本体をそのまま利用する方法もあります

 

9. オーストラリアの気候

ほぼ年中に穏やかな気候に恵まれているが、広大な大陸のため、場所により気候が異なる。通常、南部の州では比較的涼しい冬があるのに対し、北部の州は暖かな気候に恵まれている。オーストラリアは地球上で最も降水量の少ない大陸の一つで、平均年間降水量は600ミリメートル未満である。
南半球にある他の国々と同様に、オーストラリアの季節は北半球とはちょうど反対で、大きく分けると、12月から2月は夏、3月から5月は秋、6月から8月は冬、9月から11月は春になる。


重要都市の気候

シドニー
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
最高気温(℃) 27.4 28.4 28.1 26.6 23.9 20.8 18.3 17.6 19.5 22.5 24.3 25.3
最低気温(℃) 17.9 19.3 19.4 17.8 14.3 11.2 8.9 7.8 8.7 11.6 13.7 15.8
第5十分位(中央値)降水量(mm) 58.0 84.4 109.8 66.0 89.2 88.2 75.8 63.5 56.7 52.7 64.9 76.2
第5十分位(中央値)降水量(mm) 6.8 7.6 7.7 7.6 6.9 7.7 6.9 6.3 4.4 5.5 7.1 7.8
メルボルン
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
最高気温(℃) 24.2 25.9 25.8 23.9 20.3 16.7 14.1 13.5 15.0 17.2 19.7 22.0
最低気温(℃) 12.9 14.3 14.6 13.2 10.8 8.7 5.9 6.0 6.7 8.0 9.5 11.2
第5十分位(中央値)降水量(mm) 59.3 47.3 48.1 50.4 57.3 56.0 49.2 47.6 50.1 58.0 66.2 60.3
第5十分位(中央値)降水量(mm) 7.2 5.6 5.1 6.1 7.9 9.7 9.5 9.8 10.5 10.4 10.2 8.3
ブリスベン
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
最高気温(℃) 29.2 30.3 30.0 28.9 27.1 24.4 21.9 21.8 23.1 25.6 26.8 27.8
最低気温(℃) 20.3 21.3 21.4 19.8 17.3 13.4 11.6 10.0 10.5 13.7 16.3 18.6
第5十分位(中央値)降水量(mm) 59.3 47.3 48.1 50.4 57.3 56.0 49.2 47.6 50.1 58.0 66.2 60.3
第5十分位(中央値)降水量(mm) 7.2 5.6 5.1 6.1 7.9 9.7 9.5 9.8 10.5 10.4 10.2 8.3
パース
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
最高気温(℃) 28.9 31.7 31.9 29.7 25.5 21.8 18.9 17.9 118.5 20.1 22.6 25.8
最低気温(℃) 14.9 17.0 17.5 15.9 12.9 10.4 9.0 8.0 8.0 8.8 10.2 12.7
第5十分位(中央値)降水量(mm) 11.4 9.7 14.4 15.7 41.4 99.3 162.0 157.3 117.3 72.2 44.3 26.9
第5十分位(中央値)降水量(mm) 2.3 1.4 1.5 2.2 5.4 9.9 14.2 14.9 13.0 10.2 6.7 4.4

 


留学・ワーホリの相談手続きから、現地サポートまでゴリラエデュがサポート致します!
U6 / 42 Beerburrum Road, Caboolture Queensland 4510, Australia
Tel: +61 7 5414 4212 (Australia) / 050-3136-5471 (Japan) / info@gorillaedu.jp
Copyright © http://gorillaedu.jp. All rights reserved.
モバイル バージョンで見る