無料相談・無料手続き・無料サポートで留学に集中できるサポートをするゴリラエデュ!

It’s very kind of you/Of course. > Today's English

本文に飛ぶ
050-3136-5471
ご気楽にご相談を!9:30~18:00


 

It’s very kind of you/Of course.

ページ情報

Gorillaedu 日時 17-02-25 07:34 9,999回 0件

本文

毎日英語会話


A: It’s very kind of you

B: Of course.


 相手の行動を褒める時に「It’s kind of you (to~)」と言います。

いつも優しい人には「You are kind.」と話しますが、ちょうど今、たった今行ったことに関して話す時に「It’s kind of you (to~)」と話します。toの次にはその行動に関して話しますが、省略する場合が多いです。

It’s very kind of you to help TOM.

Thanks. It’s kind of you (to help me).

It was very kind of you.


相手の行動が悪かった時にもこの表現を使います。「It’s ~ of you.」

It’s so inconsiderate of you. / It’s so rude of you. / It’s so silly of you. / IT’s so stingy of you.


褒められた時に使える表現は、

Thank you. / It’s nice of you. / You’re welcome. / No sweat. / No problem. / It’s nonthin. / Of course.

オーストラリアでは「No worries.」と言います。


覚えて外国人のお友だちに使ってみましょう。


パターンイングリッシュ とは?

ひとつのパターンを覚えるだけで、たくさんの文章が話せるようになります。GorillaEduが毎日アップされるパターンの後ろに単語をくっつけるだけで、文章が作れます。パターンを使えば、英語を易しく話すことができます。

GorillaEduがあなたの英語力アップを手伝います。留学、ワーホリーはGorillaEduがサポートします。

[この書き込みは Gorillaedu様により 2019-10-24 12:45:38 Today's Englishから 移動 された]
[この書き込みは Gorillaedu様により 2019-11-08 14:45:27 Today's Englishから 移動 された]
  • Facebookに送る
  • ツイッターにツイートする
  • Google+ でメンションを送る

コメント一覧

登録されたコメントがありません。

 


留学・ワーホリの相談手続きから、現地サポートまでゴリラエデュがサポート致します!
U6 / 42 Beerburrum Road, Caboolture Queensland 4510, Australia
Tel: +61 7 5414 4212 (Australia) / 050-3136-5471 (Japan) / info@gorillaedu.jp
Copyright © http://gorillaedu.jp. All rights reserved.
モバイル バージョンで見る